Pocket

Sponsored Link

Sponsored Link
NHK連続ドラマの真田丸が今週最終回を迎える上で改めて、一人の役者にスポットを当ててみたいと思います。

宇喜多家 重臣 明石 全登について見てみましょう。

明石 全登 について

明石 全登(あかし たけのり)ってどんな人?小林 顕作 明石全登役

明石 全登/景盛/守重(あかし たけのり[注釈 3]/かげもり/もりしげ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。諱は複数伝わり、定かではないが、「明石全登」の名が一番有名。全登は法号で「ぜんとう」と読むとする説もある[6]。通称は掃部(かもん)で、明石掃部とも言う。宣教師を自分の屋敷に住まわせて保護するほどの熱烈なキリシタンであった。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/明石全登

 

名前が読みにくいみたいですね。「ぜんとう」なのか「てるずみ」なのか「たけのり」なのかいろいろな説があるようです。

名前が正しく覚えられないのは残念ですね。まさに「諸説あり」だそうです。

非常に熱心なキリシタンだったともありますね。

 

「キリシタン大名」という言葉も聞いたことがありますが、とはいったい何でしょうか。

元々は、ポルトガル語で「キリスト教徒」という意味であり、英語では「クリスチャン」(Christian)となる。元来はキリスト教徒全般を指すが、実際に使われるこの語は、戦国期以後日本に伝来したキリスト教(カトリック)の信者・伝道者またその働きについてである。たとえば、貿易に関わったオランダ人は、キリスト教徒(プロテスタント)であるが、キリシタンとは捉えられていない。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/キリシタン

クリスチャン大名ということになるんですね。

日本の漢字では「吉利支丹」と書くようです。かなり当て字のような気もしますが漢字でも書けるんですね。

では、明石 全登役の、小林顕作とはどんな人?

小林顕作 オフロスキー

小林顕作さんは、子供向け番組の「オフロスキー」役でも有名だそうです。時代劇から子供番組までの幅広くされるのは演技力のある表情豊かな人であるといえますね。ダンスグループもされているようです。

実際、お風呂にゆっくりつかりながら、リラックスするのはいい時間ですね。アイデアが浮かんだり、実際に原稿を書いたりするそんな時間になることがあります。わたしも「オフロスキー」です。

小林顕作さんの出身校は



Sponsored Link

東京都立保谷高等学校、日本大学藝術学部を卒業。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/小林顕作

1971年創立の都立の高等学校のようですね。お笑いタレントのハリセンボンの箕輪はるかさんや、歌手の谷村有美さんも同じ出身高校のようです。

これからの活躍にも期待したいですね。