Pocket

Sponsored Link

雨降りの多い季節になってきました。

暑くなったり寒くなったり体調不良を起こしやすい時期ですね。

気圧が変わって雨の降りやすいこの時期。九州では梅雨入り宣言をしたそうですが、

関西はいつ頃から梅雨入りに入るのでしょうか?

関西はいつ頃?

6月のカレンダーを見て悩む男

気象庁の発表によりますと昨年の梅雨入りは「6月4日ごろ」でした。今年は「6月7日ごろ」となっています。今日からの予測ではありますが、そろそろ発表されるかもしれませんね。

気象庁リンク

確かに今日はよく降っていますね。外で、お仕事をされる方は、是非気をつけて作業なさってください。

いつもより、地面が滑りやすく泥濘(ぬかるみ)になっていたり、車の運転をされる方も視界が狭くなりますので、いつも以上の安全運転をお願い致します。

そもそもなぜ梅雨があるの?

雨降りでかさを持つ人

梅雨は日本だけのものと思っていましたが、そうではないようです。梅雨前線と呼ばれる前線がもたらす、雨のことですのでアジアの他の国(中国や韓国、ベトナムなど)でも梅雨はあります。ちなみに日本でも北海道は梅雨がありません。梅雨前線がかかる地域独特ものですね。

梅雨前線(ばいうぜんせん)という言葉を聞くと「ばいうじぇんしぇんがー北上して・・・・」と言われる、年配のお天気キャスターを思い出してしまうのは私だけでしょうか?年がばれてしまうかもしれません。

これから雨の多い日が続きますので、洗濯物をこまめに取り込んではまた干して、少し晴れた日を大切にしていきましょう。

Sponsored Link