Pocket

新しいiPadが発表されました。

教育用と言うことでApple Pencilにも対応しています。

新しい整備済み品が消えた?

Apple社の製品

 

その流れを受けて現時点でなくなってしまっている整備済み品のiPadただいま完全に品薄になっています。新しい整備済み品は出るのでしょうか?

新しい整備済み品と言う表現が合っているのかどうか分かりませんが、、、

商品の入れ替えでしょうか?

新しい製品が楽しみです。

※2018/04/02追記です。

すぐに整備済み品も回復していますね。

在庫もどんどん整理して行っているんでしょうか。

わたしは、iPad Proの12.9の値段が下がるのを待っています・・・・

アップル教育熱心

[ad#co-1]

今回は教育と言うことがテーマですので、Apple Pencilに対応するだけでなくiWorkも大きくバージョンアップしたようです。

新しいバージョンが出るのは嬉しいことですが、アプリ1つのファイルがさらに大きくなるのはあまり歓迎しません。

できるだけコンパクトなアプリになることを希望しています。

まとめ

タブレット端末を使用している女性これからの時代、タブレットと教育は切っても切れない関係になっていくのでしょうか。

「手元のプリントを見てください」という場合、印刷した、わら半紙(時代が分かるかも)のプリントを配られていたのが、

「今から送るPDFをみてください」という時代が来るのでしょうか。

一人にタブレット一台の時代になっていくでしょうね。

私の周りでは、タブレットを持っている人が確実に増えていますね。

本当に便利なデバイスだと思います。

使い方にも注意して、目が疲れすぎないようにしたい物です。

2018年もAppleの製品が数多く出そうですね。

いろんな噂がでています。折りたたみのガラケー?iPhone se2はiPhoneXの小さいバージョンになる?

などなど、Appleのファンにとって楽しい2018年になるかもしれませんね。

いままでの焼き回しだけではインパクトが少ないのかもしれません。

それでも、いつも私が思うのは、基本的なところを伸ばすことが出来ればいいのではないかと思います。企業努力はしっかりされていると思いますが。

バッテリーの耐久性や、電話やwifi等の通信部分の入りの良さなど。

さらには、新しいOSやアプリをバージョンアップする度に容量の大きなファイルをダウンロードしなければならないのは残念です。

ファミコン時代の限界が今は取っ払われてしまっているので、ファイルがどうしても大きくなってしまうのでしょうか?

それでも、

ユーザーの意見をいつも取り入れてくださりありがとうございます。

これからも楽しんでタブレットを使用していきたいと思います。