Pocket

最近の自転車に乗るとき
雨が降ると
レインウェアがおすすめ
その中でも

袖付きポンチョ

がおすすめだそうです。
指先までカバーしているので、
雨水が逆流してくることを避けられます。

一石二鳥のポンチョ
レジャーシートにもできる
そうです。

さらに風をきって自転車を
走らせるので

ポンチョをクリップで止めると

風の影響を
回避できますね。

レインウエアは洗うもの?

レインコートの子供

洗わずにおいておくと、

・撥水加工が落ちる
・汚れや匂いがついてしまう

など、次に使うときに
困ってしまうかもしれません。

選択するときに
洗い方も間違えないようにしたいと思います

楽器のアコーディオンのように
ふわふわ洗うことにより、撥水加工を守ることが出来る。

たたいたり、こすったり刷ると、
撥水加工が取れてしまうそうです。

洗濯を干す

おしゃれ美容洗剤を洗い桶にいれて、ふわふわ洗う
バスタオルでたたんで乾かす→陰干し

レインウエアは最初から折りたたんでいるので、折りたたんで戻しがち
実は
丸めておいておくと良い

裏返して干すのはだめ?

シームテープが日差しに弱い作りになっている。
なので表側に干して、陰干しにする

自転車を乗りやすくする方法

Sponsored Link

上り坂が現れたら
坂道がツライ
ももとふくらはぎに重心がかかる
もっと乗りやすくなればいいのにと思うかもしれません。

坂道をきれいに楽に登りたい
サドルの高さ1cmほど上げた
高くなると
ペダルが回しやすくなる
踏み込む時の膝の位置が低くなり、楽にこげる。

海と自転車

女性の場合、乗る前にサドルを低くすることが多いので、
それが原因で漕ぎにくくなることがあります。

それで
つま先が着く程度に高さを上げる

※子供を載せているときはさらに安定感を考えて下げることも必要

そうすることにより、安定性をよりますことが出来ます。

では、
ペダルを漕ぎやすくするためにどこを踏めば
漕ぎやすくなるか

それは指の付け根で漕ぐ
一番力がかかるところ大でん筋

出だしがフラフラする場合
走り出すときにペダルの位置をいつもより、
少し高くすれば良い
推進力が得られてより効率よく、
二階休憩していた坂を一気に登れるようになった
13分から10分以内の買い物に行けるようになった

がに股封じ
膝が外側に向いていると力が無駄になってしまう。
膝を前に向けて美脚エクササイズにも良い
無意識になっている場合があるので注意

まとめ

Sponsored Link

レインコートも

正しく使って洗えば

節約になりますね。

 

体も正しく動かして

スッキリ節約していきましょう。

その2に続きます。