今日はしんどかったー朝から頭が痛く、調子が悪かったです。
夏バテが出てきているのでしょうか。体調が持たずに何度も仮眠を取りましたね。

やっとなんとか、調子が戻りつつある状態です。

スマホもバッテリーの持ちが悪いと使いにくいですよね。
それでも機能が沢山あるもの、画面の大きいものは消費電力も多いはずです。

Rakuten Miniは全体が小さいのでどうなのでしょうか?

確認しておきましょう。

Rakuten Miniのバッテリースペック

Rakuten Miniのバッテリーの容量は「約1,250mAh」です。
今どきの画面の大きな6インチ超えのスマホから比べると、3分の1程度しかありません。
画面もほぼ半分くらいになりますので、バッテリーの大きさも限界がありますね。
1,250mAhの容量はカメラのバッテリーと同じサイズになるのかなと思います。

3.6インチの小型スマホなので十分な容量なのかなと思います。3.6インチであれば、ガラケーであれば画面の大きい部類に入りますね。iPhone4やiPhone4sは3.5インチでしたね。0.1インチRakutenMiniのほうが大きいことになります。
iPhone4と4sどちらもバッテリーの容量は、1,420mAhでした。少し大きめですね。
iPhone3GSで1,219mAhなので、かなり近い容量になりますね。

実際にRakuten Miniで動画を長時間見たりすることは、殆どないと思います。目が疲れそうですね。モニター的な確認ためには使用することが出来るかもしれません。

テザリング用のルータ化して使用する場合が多いと思うので、実際には減りは少なくなるのではとおもいますが、一日出ずっぱりで使用する場合は予備バッテリー必須ですね。

実際に使用してみると

最近のRakuten Miniの用途としては、テザリング用のルータのような使い方が多いですね。
外に出かける時は、かばんの中にRakuten Miniを入れておいて、常にテザリング状態という使い方を良くしています。

サブ機なので電話としてはほぼ使うことはないので、通話しながらの状態でのバッテリ=の持ちはよくわかりません。
でもテザリング用のルータとしてつかっても、朝から使って夜にはもう10-20%ほどまでに下がっていることもあります。

テザリングは特に問題なく通信することが出来ます。
2,4Gと5GのどちらのWi-Fiも使用することが出来ます。比較的安定したテザリングを行なってくれます。
Rakuten Miniのテザリングを切り忘れると、家でもずっとつながっていることあります。自宅のWi-Fiには勝手に切り替わらないので、ずっとRakutenMiniにつながったままということもあります。パケットがもったいなので注意が必要ですね。

小型ながらも十分に使用できるので外出時はいつも持ち歩いています。

まとめ

Rakuten Miniのバッテリーの使用時間、バッテリーの持ちはそこそこですね。遠くへの旅行の場合は予備バッテリー必須です。
テザリングなどの通信は特に問題がないので安心して使用できます。

RakutenMiniに新たなキャンペーンが始まっているので確認してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。