Pocket

Rakuten Miniの一括1円キャンペーンもいよいよ終了が近づいてきました。
今後もどのような変化を見せるかわかりません。

それでも、一区切り着く時期に来ていますので今一度確認もこめて記事を書いてみました。
わたしの「2万倍する高級RakutenMini」といえるのもこれが最後になるのか継続になるのか・・・

できれば、一括1円と同じお得感が得られる何かキャンペーンがあればと今も願ってます。

それでは改めてキャンペーンを確認してみましょう。

Rakuten Mini一括1円キャンペーンは2020年6月17日 8:59まで

Rakutenみにのキャンペーン画像

RakutenMiniキャンペーン

今のところ(2020/06/15 18時32分現在)キャンペーンは継続中です。
しかし、Rakuten Miniの本体カラー3色ある中で、「クリムゾンレッド」はすでに「品切れ中」になっています。
ですので、今から申し込む場合は「ナイトブラック」「クールホワイト」を選ぶことができます。

わたしの「2万倍高級RakutenMini」は「クールホワイト」です。この情報はいりませんね。

最近のRakutenMini情報

Sponsord Link



アップデート中のRakutenMini

最近ネット情報でよく出てくるRakutenMini情報は、通信バンドの変更ではないでしょうか。
わたしの「高級Rakuten・・」
くどいですね。

わたしのRakutenMiniも最近アップデートが来ました。通信バンドが変更されたのかどうか細かいことはわかりませんが、以前までアップデートの日付が「4月9日」で止まっていましたが、アップデートが来てRakutenMini本体の中身が調整されたのだと思います。

海外のデータ通信や、通話までも「Unlimit」出来る優れたプランであることを考えると、
通信バンドの変更で、行ける旅行先まで変わってしまうかもしれませんね。
今は、コロナウイルスの影響が大きいので出かけることにも制限がありますが・・・・

あとは、できるだけアンテナを増やしていただければうれしいですね。
現在(2020/06/15午後6時49分) の楽天回線エリアはこちらから

1都1道2府8県・・・・・
あと35県タリナイ。
Rakuten回線ではなく、パートナーエリアではなかなかアンリミットした感じがしません。
新しく回線を作っていくには多くの難題を乗り越える必要があるのかもしれません。

他社からの新たなプランも

他の通信業者も黙ってみているわけにはいきませんね。
確かにRakutenUnlimitの良いところに注目すると他社も同じようなプランを出してきてもおかしくありません。
やはり注目できるのは制限された通信速度が「1M」であることですね。
実際にRakutenMiniを使って通信状態を見てみますと・・・

制限をかけて通信するとこんな状態です。

通性制限をかけたテスト

いつもは1M出るか出ないかというところのはずですが。。。。最後のキャンペーンなのかもしれません。
結構な結果が出ています。

通信の制限を外すとこのような状態になります。
画像
通信テスト制限なし

あまり変わりませんね。。。

以前は

通信制限なしテスト

以前の計測データですが、これだけ出ると、ストレス無くインターネットを使用することが可能ですね。

わたしの地域も早く楽天回線エリアになってほしいと思います。「Unlimit」が実感できればもっと使い勝手が良くなると思っています。世界のネットワークから取り残されないよう、RakutenUnlimitのような大胆なプランはユーザーとして大歓迎です。

そうでないと、無料で解約できるメリットが大きくなってしまいますね。せっかくの良いプランなのにとても残念でなりません。

まとめ

あと少しでキャンペーンが終わってしまいます。
RakutenMini一括1円ゲットしてみるのも良いかもしれません。
それとも、あえて見送って「高級RakutenMini」をゲットすることもできますよ!!

あーいいなあ、一括1円・・。なんであのときポチったのだろうか・・・。

最後まで愚痴を聞いていただきありがとうございました。