Pocket

iPhoneでもこんなことがあるんですね

まさかまさかの出来事が起きました。

2017年12月2日に一部のユーザーに起きた突然の症状。

それが大切なiPhoneが勝手に再起動を繰り返すという症状でした。

へえー

なるほど、世間ではそんなことが起きていたのか・・・・

それは大変だろうな、今ではスマートホンが生活の必需品。使えなくなると多くの作業に支障を来すだろう

なんて、あまり深く考えずに自分のiPhoneを取り出していつものメール確認をしていました。

iPhone画面の歯車ボタンを押しながら、自分もアップデートの要請が来ていたのを確認しました。

あのいつもの赤く染まる「1」の数字です。

アップデートをダウンロード

Sponsord Link



「おっ」自分のiPhoneにも来ているな。何も考えずにアップデートをダウンロード。そしてインストールへ・・・・

さすがApple。「勝手に再起動を繰り返す」という症状に対して

すぐに修正のアップデートを出すとは対策が迅速。Appleファンが増えるのも無理はない。

インストールの時間が過ぎていく・・・・再起動を何度か繰り返して・・・アップデート終了!!
お疲れ様でした。

これでまた新たにアップデートされたiPhoneをつかえるな・・・・・・・・アレっ?

画面が真っ黒
IPHONE画面真っ黒

電源が落ちた。

改めてリンゴマークが出てくきた。

おっともう一度再起動が必要だったのかな?アップデートの続きで起きた追加の再起動なのかな・・・・・

と思いもう一度iPhoneが立ち上がるのを待つと・・・・・・・・

また電源が落ちた。。。。。。。。。。

これってもしや・・・・・・

・・・・あっ?落ちた・・・・・・・

これって再起動の繰り返しじゃないのかな????

・・・・あッ?またリンゴマーク登場・・・・・

これは本格的におかしいと思うようになりました。

謎の再起動繰り返しが始まる

ios11.2にアップデートしたところ、謎の再起動の繰り返しが始まりました。

再起動のスパンが30秒ほど。リンゴマークと、電源が切れることのくりかえし。

急に電源が切れてしまうので、作業がほとんど出来なくなってしまった。

何よりも、12月2日に起きたios11.1で起きた繰り返し再起動が起こる事件のための

修正アップデートだったios11.2のはずが・・・・

わたしのiphone5sだけなのか何故か逆に再起動が起き始めました。

謎は続くばかりでした。

さらなる対応については次のブログで

結局ios11.2.1にアップデートをしたところ正常な状態に戻って良かった。