新たなIIJが始まる2021年2月24日!MVNOの追撃なるか

IIJの料金プランが一新されるとアナウンスされました。
「新たなIIJが始まる」・・・
https://www.iijmio.jp/new/

楽天モバイルの値下げバージョンアッププラン発表から、MVNOも黙ってはいませんね。各社さらなるプランを発表しています。

IIJの新プランの全容は見えていませんが、楽しみですね。確認しておきましょう。

現在のIIJのネット環境は

実際にIIJのSIMを実際に使ってみますと、生活圏ないでは非常に快適に使用できています。初めてMVNOを契約したのが、IIJでした。

高速と低速の切り替えがができることと、データ容量の繰越が出来ることが魅力的でかなりの年数つかっています。長割が使用できるほどのIIJユーザーでもあります。

DSDSのできるスマートフォンにIIJのSIMをさして使用しています。電話はSoftbankで使用し、データ通信をIIJでという方法で使っていました。最近は楽天モバイルをメインのデータ通信として使用しています。IIJはdocomoのエリアが使用できるので電波は安定していますね。

低速モードにして200kbpsまで通信速度が下がるとできることの範囲が少なくなってきます。その辺りは、楽天モバイルの低速設定のほうが速いですね。

新たな料金プランを予想すると

従量制がメインになるか、相場の1,980円の基本料金から20GBの容量をつけてくるのか、オプションの中に今までにない何かをつけてくるのか・・・・

新料金プランのコンセプトが見えてくると、そのプランを作る動機づけがわかりますね。

まとめ

2021年2月24日が楽しみです。どのように新たなIIJとなるのかまだ未知数です。

新プランの値下げ合戦を追従するかたちで、IIJも切り込んできました。
お互いの通信プランが安くなればいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link