Pocket

オールリセット_Allresetしてもダメだった

モバイル機器をリセット

モバイル機器の起死回生の最有力候補である、オールリセットを試みてみましたが・・・・・・・

 

連続再起動記録は引き続き更新されていました。ウーン・・・

元に戻らん。

最後の手段??

Sponsored Link

そこで、最後の手段として、ダウングレードをスルという方法ですね。

iOSを11.1にもう一度戻して見るという方法です。

この方法は、時間的な要素があり、ダウングレード可能な時間内に行う必要があります。

iOS11.2にアップデートされてから日がまだ浅いため、iOS11.1ダウングレードのファイルが確認できました。

「iOS ダウングレード」でググって見てください。

必要なファイルを探し出すことが出来ると思います。ご自身のiOS機器と、バージョンをあわせてダウンロードすることが出来ます。

バックアップ必須、自己責任でお願いします。

最初の健康なときの状態に戻せばいいのだ!

だよね、

iOS11.1に戻ればあのときの光景が出てくるはず。

そう30秒以上起動し続けるあのときに帰ることが出来るはず・・・・・

はず・・・・・・

は・・・・・・

消えた。

今はiOS11.1のはず。

問題が起きる前の時代に戻ったはず。

再起動記録は引き続き更新していきましたとさ・・・・

そろそろあきらめようかな

Sponsored Link

ほとんどの場合ここまでくると、機械の不具合と考えて、ハードな部分の故障と判断される場合が少なくありません。

OSをどれほど触っても、変化無し。PCで言うと、BIOSの設定からおかしな状態になっていると判断されるのでしょうか。

詳しいことは分かりませんが、思いつくことをしてみたので、そろそろ潮時かな、諦めようかと考えていました。

相変わらず、iPhoneは再起動を繰り返しているので、30秒以内で出来る設定まで行ってみようと思いました。

言語の設定や、Wifiの設定など、一つ一つを設定しては再起動の繰り返しで、慣れてくるとかなりの所まで出来るようになり、

ホーム画面までたどり着くことが出来ました。

そしてまた再起動の繰り返し。

でもホーム画面まで行くと、「こんにちは」からの初期設定は飛ばすことが出来るので、設定から30秒以内で少しずつ触ることが出来るようになりました。

それでも特に大きな変化は期待できません。

そうしているうちに・・・・・・

Sponsored Link

試せることは試してみましたが変化がないのでほったらかしていました。

そのうちにやってきたのが・・・・・・!!

なんとiOSの新たなアップデートiOS11.2.1!!

これでもしかして回復するかもと何度も再起動の難関を乗り越え

やっとの事でiPhoneが起動しました。

ついに連続再起動記録はストップ!!

あきらめかけていた、iPhoneが復活しました。

本体はもとの状態に回復したのです。多くの写真達は消えていきましたが・・・・・

まとめ

もし、iOS11.2にアップデートしてから再起動ループに陥っている方がおられたら、あきらめないでください。

iOS11.2.1でもう一度回復するかもしれません。

是非お試しください。

スルトでした。

連載を読んでいただきありがとうございました。

追伸:そこにはアナザーストーリーがまだあったのです・・・・・・。