Pocket

iPad Pro 10.5インチが発表されました。満を持して!!

とうとう来ましたね。 新しいipad pro 10.5インチサイズで登場です。 今まで、いろんな噂が飛び交っていました。 12.9インチよりもっと大きいサイズが出るのでは? ホームボタンがなくなるのではないか。 Ipadサイズ比較 ホームボタンがなくなると、iPadの印象もだいぶ変わりますね。 しかーしっ..今回のアップデートはこれです。 10.5インチiPad Pro ホームボタンは…….っと、あっありました。個人的には良かった良かった。やはり、全面に一つボタンを置いておくのは、iPadが動かない、動作が遅い等の症状が出たときに、一つ前面に物理的なボタンがあって画面のタッチパネルにだけ頼って問題に対処するのには限界があるからです。 ただよく勢いよく押してしまう、ホームボタンですが、iPadで破損しやすい箇所の一つでもありますね。アクティビティなどを用いて画面上にホームボタンを出しておられる方も少なくないようです。

スペックは

Sponsord Link



新型のiPadProは、いままでのA9xのCPUよりも30パーセントアップしたA10xを搭載。コアの数も6コアとさらに数を増やして、アプリの処理能力が大きくアップしています。脳の回転数がさらにアップしてきていますね。 Apple Pencilとの相性もよくリフレッシュレートを上げてより使いやすくなっているようです。前iPad ProとApple Pencilの相性もかなり良く、書きやすかった印象がありました。細かい動きでもしっかりかけていたのを覚えています。それがさらにApple Pencilとの遅延も解消されているようです。

肝心の価格は?

Apple pencil ipad pro notes1 10.5インチiPad Proは¥69,800(WiFIモデル64GB)〜¥117,800(Cellularモデル512GB)まで6製品出される予定になっています。64GBと256GBと512GBの三つの容量に分かれていて、それぞれにWiFIモデルとCellularモデルがあります。 新たなiPad Pro10.5インチ。より見やすく大きさが変わらないのがうれしいですね。最近は高齢者もiPad等のモバイル機器を使う方が増えているようですので、映像を見たり、写真を見たりするのにも使い勝手が良くなっているかもしれません。認知症の防止にも指の運動は役立つのかな?? 私たちの脳も時々フル回転させて、今できること楽しんでいきましょう。モバイル機器はあくまでもツールですから時間をとられすぎないように注意しましょう!!