Rakuten Miniソフトウェアアップデート!注意点とは

今週で今年最後の週になります。来週はもう2021年に入ります。今年まだやり残したことはないでしょうか?

今年はコロナウイルスの感染拡大のために、外で行う予定だったことの多くがキャンセルされて、実際室内で過ごすことが多かったっと思います。その中で、家でできることは増えたかもしれません。家の中をアップデートした方もおられると思います。

Rakuten Miniがアップデート情報が届きました。確認しておきましょう。

Rakuten Miniアップデート

Rakutenminiアップデート情報1

今回のアップデートでできることは、セキュリティーアップデートです。Rakuten Miniの中身の向上に大きな変化はないようですが、必要なアップデートと言えます。

iPhoneやiPadも同じようにセキュリティのアップデートが、iOSやiPadOSのバージョンアップによって行われています。Androidの場合もOSのバージョンは上がりませんが、ソフトウエアアップデートで行われます。

年末年始にかけて、セキュリティ対策は非常に重要です。ユーザーそれぞれが、気をつけル必要があります。知らないところからのメールをむやみに開かないことや、知っているように思えるメールやSMSが届いたとしても、冷静に判断したいと思います。そのような時に対応するためにもまず、ソフトウェアアップデートをしっかり行いたいと思います。

Sponsord Link



注意点として

モバイルデータ通信を使用した、アップデートには通信費がかかるそうです。今回、最終的にはWi-Fi経由でアップデートしましたが、最初は楽天回線エリアなのでデータ通信を使っても大丈夫なのでは?と思いモバイルデータ通信経由で行いました。通信費がかからないようにWi-Fiで対応すると良いです。

さらに一部の設定が初期化されてしまうかもしれません。そのために、OSなどのアップデートする際の注意点として、まずは端末のバックアップを行うなら安全にアップデートできます。

詳しくはこちらの楽天モバイル公式ページをご確認ください。

今回のアップデートで変化する表示

RakutenMiniソフトウェアアップデート

バージョンアップ後のファイル名は「C330AE_9.0_RMN_JP_86_SS」です。残念ながら、期待していた「Android10」へのアップデートは見送りになりました。Android自体のバージョンアップもいつ頃になるかわかりません。

それまでのバージョンは「C330AE_9.0_RMN_JP_82_SS」です。「82→86」へと変化しています。

個人的にもバージョンアップしてできることを考えたいと思います。コロナ禍だからできなかったではなく、コロナ禍だからこそ今の自分にできることを探していきたいと思います。

まとめ

・Rakuten Miniアップデート

・今回のアップデートで変化する表示

Rakuten Miniのアップデートから確認することができました。このミニサイズのスマートフォンが今後も使用されることを期待しています。小さくても自分の居場所をしっかりと見つけてくれそうな、使えるスマートフォンですね。

家でできるスマホのバージョンアップと、家の中を掃除してある意味バージョンアップさせて、新たな気持で2021年に備えたいと思いますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link