楽天ミニ一括1円キャンペーン復活!キャンペーン終了はいつまで?

各社横並びになってきた通信会社の料金プランですが、auも足並みがそろって、楽天モバイルの影が少しづつ薄くなっているようにも感じます。

しかし、昨日から新たなキャンペーンがスタートしています。確認しておきましょう。

楽天ミニRakuten Mini 一括1円!

来ましたね-楽天ミニ(Rakuten Mini)一括1円……。
今回の本体一括1円はキャンペーンとして今までより高コスパとなるのではないでしょうか?

先回の一括1円のときは事務手数料はかかっていたときだっと思います。「TADAゼロ」がまだ発動されていないときでした。しかし今回のキャンペンは違います。新規事務手数料が0円で、さらに楽天ポイント還元キャンペーンも重なって7,000ポイントもGET!!

なぜかあまりうれしくないのはわたしだけでしょうか?

でも今まで、楽天Miniを使用して、楽しんできたことも事実なので、そこは減価償却として考えたいと思えるようになりました。今回のキャンペーンは楽天ポイントも2,000ポイント追加されたばかりなので、一挙にお得感が増しましたね。
楽天回線エリアも今回広がったばかりなので、対応地域においては「楽天ミニ」が一台あればテザリングさせて、Wi-Fiルーターのような使い方が出来ます。「Rakuten Wi-Fi Pocket」と違い、通話ができるのでその辺りのお得感も大きいですね。通話の料金をかからないようにするためには「Rakuten Link」アプリを使用する必要があります。

先回のキャンペーン時は、早くにクリムゾンレッドが売り切れていましたが、今(2021/01/23 23:02)はまだ在庫がありそうです。始まったばかりなので変動はないようですね。本体の色を選べるのは、今の段階だけかもしれません。

本体一括1円キャンペーンはいつまで?

キャンペーン期間

楽天モバイル公式サイトはこちら

今回はまだ終了時期が決められていないということです。「終了日未定」なので、今の所いつでも購入可能出来て安心ですね。

本体のケースや、画面フィルムなども純正のものも他社のものも増えてきているので、充実しています。

終了日が未定になって入るものの、本キャンペーンは予告なく内容の変更、中止もある場合があるので、Rakuten UN-LIMIT Vを試すのは今がチャンスかもしれませんね。

まとめ

楽天ミニ一括1円キャンペーンが始まりました。今回の1円は非常にコスパが高いです。

楽天回線200万突破記念キャンペーンも始まっていますが、まだまだ300万回線に向けての途中経過ですね。このキャンペーンでさらに加速的に契約を伸ばしていきたいイメージがあります。
今後の楽天回線エリアの広がりも考えてRakuten MiniをGETしてみるのはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link