Pocket

300万回線までRakuten回線を増やすためのキャンペーンがまた出ましたね。

Rakuten UN-LIMITがどれほど効果があるか、昨日の記事で「サイトの読み込み」を検証してみました。
他にもアンリミット出来ること、特に「1Mbps」でできる「UN-LIMIT」を調べてみたいと思います。

動画の再生

動画撮影のイラスト

スマートフォンやパソコンを使用する目的の一つは、動画の再生が出来るかどうかにかかっていると思います。
スマホやパソコンのスペックにも関係してきますが、通信回線の状態も大きく関係します。
Rakuten UN-LIMITのパートナー回線エリアでの再生を調べてみました。

動画の再生となるといろんなアプリがあると思いますが
代表的なものは「You Tube」ですね。

他社固定回線 無線LAN(100Mbps) 再生可能 → 途切れることなく再生


Rakuten UN-LIMIT(1Mbps) 再生可能 → ほぼ途切れることなく再生


他社MVNO・制限モード (128kbps)再生なんとか可能? → 途切れながら再生

Rakuten UN-LIMIT(1Mbps)の回線であれば、パートナー回線エリアでも動画の再生は可能ですね。
もし、途切れそうに思えたら少し、一時停止ボタンを押して、パケットをためてから再生することも出来ます。
でもそこまで気を使わなくても、Rakuten UN-LIMIT(1Mbps)であれば動画再生可能です。

検証していて再生できなかったのが、「NHK+」のアプリでした。
良い方法があればお知らせください。

他にもできること

Sponsord Link



地図アプリ表示のスマホ

Rakuten UN-LIMIT(1Mbps)出できたことは・・・

地図アプリでのアンリミット

Google Mapsの閲覧やカーナビとしての使用、Yahoo!カーナビの使用も出来ました。
パケットを気にせずに使用できるので十分可能です。
高速データ通信モードを切っていても使用できるので、必要な時に高速データ通信に切り替えることが出来ます。
カーナビなど、ずっと通信を使い続ける場合もストレスフリーですね。

Zoomのビデオ通話

テレワークで使用するためにインターネットの導入が欠かせないご時世で、Rakuten UN-LIMIT(1Mbps)は力を発揮しますね。
ビデオ通話も話が始まると、1時間2時間とすぐに時間が立ってしまいます。
さらにオンライン飲み会などの楽しい時間も、途中で画面の動きが遅くなったりすると少し残念な気がします。
もちろん、通信状況はいつも安定しているわけではないので、不具合は生じるものですがRakuten UN-LIMIT(1Mbps)であれば基本的な通信状態をクリアしているので安心できます。

テレワークでデータ通信がアンリミットなら安心できますね。

Google Earthで世界旅行は無理でした

地球画像

この新型コロナウイルスの影響で、自粛モードの方もまだまだおられることと思います。
こんなステイホームだからこそ、家の中で世界旅行に出かけませんか?
なんと、世界一周(主要箇所!日本もあります!!)を4分32秒で行けます!!!!Google Earthならね!

しかし、PCでの世界旅行はRakuten UN-LIMIT(1Mbps)につないで行くことは出来ませんでした。
アプリ自体は動くのですが、画面処理(レンダリング?)にかなりの時間を費やしてしまします。わたしのPCのグラフィックボードも遅いと思いますが・・・
地形や建物などの画像処理が出来ず、世界旅行感が少し出ませんでした。
固定回線であればスムーズに世界旅行にいけます。Rakuten UN-LIMITの高速データ通信モードであれば大丈夫と思います。未検証です。

まとめ

オンライン飲み会

Rakuten UN-LIMIT(1Mbps)での動画再生やビデオ通話ができれば、ステイホームでもかなりのことが出来ると思います。
しかもアンリミットなので、ストレスフリーですね。月末のパケットを気にせずに使用することが出来ます。

制限モードでも十分使えるのでRakuten回線エリアになれば、もっと活躍できそうですね。
エリアが拡充していくことを願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。