「LINEMO」がスタートして1ヶ月になろうとしています。LINEを使用する場合の特典がとても多く「ギガノーカウント」でLINEの通話やスタンプの送信、ビデオ通話もデータ通信量が減りません。毎月の20GBを使い切っていても、LINEのビデオ通話なら速度が落ちることなく使用が可能です。安心して通話ができますね。キャンペーンも盛りだくさんとなっています。

では「LINEMO」で、「できないこと」はどのようなことなのでしょうか?確認しておきましょう。

LINEMOの「できないこと」

その1・キャリアメールが使えない

ソフトバンクで契約すると、「@softbank.jp」や「@○.vodafone.ne.jp」など、キャリアメールが付与されていました。しかし、「LINEMO」にはそのメールアドレスがありません。そのために、今までキャリアメールを通して連絡をとっていた家族や友人、知り合いには新しい連絡先を伝える必要があります。

Yahoo!メールやGメールを新規でアカウントを作成して、メールアドレスを取得することもできます。LINEでの連絡のつかない相手の場合、「LINEMO」を契約する前に新しいメールアドレスを知らせておくことができますね。LINEを知っている相手であれば、新たなメールアドレスについてはLINEで知らせることができるので、問題ないですね。

その2・留守番・転送電話ができない

「LINEMO」のキャンペーンで5分の通話オプションが一年間割引き(無料)になります。かけ放題オプションも値引きされるため、通話に関しても充実したオプションとなっています。

ところが、留守番電話・転送電話のサービスについて現時点(2021年4月13日)ではありません。

今までソフトバンクや、他社で留守電を使用されていたユーザーは物足りなく感じるかもしれません。

その3・LINE使用時にできない(ギガノーカーウントにならない)

「ギガノーカウント」でLINEに関連することは毎月のデータ容量を使用しないものの、LINE使用時でも「ノーカウント」にはならないものがあるので確認しておきたいと思います。

ニュース記事詳細の閲覧「ノーカウント」にならない

LINEのニュースはよく確認します。新型コロナウイルスの影響がでてから、感染者数の確認などで詳細欄まで調べることがあります。最近は、タブレットでもLINEのニュースを閲覧することができるようになりました。今までは対応端末としてスマートフォンでなければ見ることができませんでしたが確認できるので便利ではありますが、ニュース記事を詳細まで閲覧すると「ノーカウント」ではないことも覚えておきたいと思います。

スタンプショップ・着せかえショップの利用もならない

LINEの大きな特徴の一つが、LINEスタンプではないでしょうか。テキストだけでなくスタンプを送ることで表現の幅が広がりました。しかもスタンプ一つで、多くの情報を伝えることができます。

しかし、スタンプショップや着せかえショップでの通信は「ノーカウント」にはなりません。意外な部分ではありますが、スタンプショップでのダウンロードなどは、「カウント」になります。

LINEマンガやLINEゲームなどもならない

LINEのサービスとして含まれるので、「ギガノーカウント」の対象のように思えますが、これも「カウント」されてしまいます。

URLをクリックして他社サイトへ接続するとならない

トーク内でリンク先が貼られている事があるかもしれません。そのリンク先をクリックして他のサイトへ移動してしまうとその時は「ノーカウント」とはなりません。ついつい家族や友人、知り合いからのトークにあるリンク先は、押してしまいますね。

LINEのギガフリー対象の確認はこちらから

Yahoo!プレミアム会員が継続できない

Yahoo!プレミアム会員にソフトバンクの特典で入っていたユーザーは要注意ですね。プレミアム会員の特典としていたものが、解約、解除されてしまうので、LINEMOを契約する前に確認が必要です。

Yahoo!バックアップを使用しているユーザーはバックアップの容量が「50GB→5GB」に下がるので、新たなバックアップ先を確保してから「LINEMO」の契約を行うほうが良いかもしれません。あるいは、現Yahoo!IDをプレミアム会員にアップグレードして、バックアップすることができます。しかしこの場合は、改めてYahoo!プレミアム会員に登録することになるため、通常の会員の料金が毎月発生することになります。

「LINEMOでできないこと」については、LINEMO公式サイト

まとめ

LINEMOを契約すると「できないこと」の4つのポイントを確認できました。

・キャリアメールができない

・留守電・転送電話ができない

・LINE使用時にできない(ギガノーカーウントにならない)

・Yahoo!プレミアム会員が継続できない

でした。

できないこともありますが、それを上回るだけの良い点がたくさんあります。LINEMOのプランはデータ通信20GBでコスパも良いですし、これからLINEスタンプの使い放題も計画されています。

まだまだ、盛りだくさんのキャンペーンも続いているので、乗り換える場合は早めにご検討ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。