楽天モバイル基地局増設で新たにエリア拡大!福島沖地震の安否情報

楽天モバイルがさらに回線エリアを拡大しています。250万回線を突破しているのでよりユーザーの日にあわせた回線状態になっていますね。ご自身の生活圏内は今回のエリア更新で含まれたのでしょうか?

確認しておきましょう。

楽天回線エリア拡大について

更新された楽天拡大エリア2021年2月15日更新

宮城県石巻市
栃木県宇都宮市
埼玉県狭山市 埼玉県鶴ヶ島市 埼玉県伊奈町 埼玉県川島町 埼玉県上里町 埼玉県杉戸町
千葉県野田市 千葉県柏市
東京都あきる野市
神奈川県湯河原町
新潟県新潟市南区
石川県野々市市
静岡県裾野市 静岡県牧之原市
愛知県安城市 愛知県西尾市
滋賀県東近江市
京都府福知山市
大阪府堺市西区 大阪府堺市美原区 大阪府泉大津市
岡山県岡山市東区
広島県広島市佐伯区
香川県高松市
福岡県福岡市中央区 福岡県大野城市
熊本県熊本市東区 熊本県熊本市北区
大分県別府市
宮崎県日向市

今回の更新の中では宮城県の石巻市が入っています。東日本大震災の時に大きな影響を受けたところですね。楽天回線エリアになりRakuten UN-LIMIT Vが使いやすくなるといいですね。埼玉県や神奈川県など関東の各地域の楽天回線エリア拡大も多いようです。

福島沖を震源とする地震の影響は楽天モバイルの屋外基地局の通信設備には出ていないようです。ただ、宮城県や福島県の一部の楽天モバイルショップは営業時間の変更や休業中のようです。楽天モバイルショップが営業しているかどうか確認してください。店舗の確認はこちらから

楽天モバイルショップにお出かけの場合は、事前に予約してから行くと良いようです。各ショップのページの「事前の予約」を活用することができます。

安否確認情報について

安否確認DEMO

福島・宮城の地震の影響が少しづつわかってきたみたいです。3.11の東日本大震災のときの地震よりも大きな地震だったのではないかという体感が会ったようですね。この度は津波がおきていないので被害には大きく差があります。地震の大きさとそれに伴う影響は比例しませんね。新型コロナウイルスの影響もあるので、より大変な状況ではないかと思います。引き続き安全に気をつけてください。

楽天モバイルもその今回の地震に対応した安否情報の確認ができるように準備がなされています。

安否確認情報

Googleパーソンファインダーが使用されています。
この登録しておくなら、手がかりとなる情報(名前や特徴など)から安否確認を行うことができます。

でもどのようにして使うの?どのように情報が表示されるのかわからない場合、この安否確認情報で使用されているGoogleパーソンファインダーのお試し(Demo)機能があるので、どのように伝わるのか確認することができます。実際に安否確認情報ではなく24時間で情報が消える仕組みになっているので安心して試すことができます。安否情報として24時間でも残ってしまうことで「誤解されてしまうかも?」と思われる場合は文面の最初に「テスト」「以下の文面はテストです」と書き込むことで誤解を避けることができます。

安否確認情報使用方法についてのお試しはこちらから

まとめ

楽天エリア拡大に伴って一年間無料特典終了も近づいてきました。さらなる飛躍の年になるかもしれませんね。地震の状況で、ご家族や友人と連絡を取ることが必要な場合、安否確認にもGoogleパーソンファインダーを使用した楽天モバイル公式ホームベージから書き込むことができます。
地震の影響が思い出されて辛いかもしれませんが、少しでも安全を確保できればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link