Amazonで楽天モバイルは買える?ブラック・フライデー二日目

amazonのブラック・フライデーセールが始まっています。
多くの生活家電から食品に至るまで割引商品が多数ありますね。

新型コロナウイルス感染拡大の中で、外出して買い物をすること自体が難しく感じるようにもなってきましたね。どうしても、スーパーマーケットに行くと人が多くて「密」になりそうになったり、「フィジカルディスタンス」を取りにくく感じてしまう場所がありますね。

コロナ禍で今まで以上にネット通販が必要になっていく中で、さらにセールで割引があると助かります。

ブラック・フライデーのセールで少し考えたのは、楽天モバイルはこのセールで安くなるのだろうか、そもそも買えるのか?ということです。

確認しておきたいと思います。

ブラック・フライデーで楽天モバイルは購入できる?

結論からいいいますと、楽天モバイルのSIMは購入できません。

楽天モバイルでamazonのセールを検索すると、楽天モバイルのSIMが表示されました。しかし、そのSIMはすでに有効期限の切れたSIMでした。それだけでなく、楽天モバイルは、新たに申し込む新規ユーザーの場合は「楽天モバイル公式サイト」からでなければ他に申し込む方法はないようです。

ですから、楽天モバイルのSIMを購入される場合は、楽天公式サイトからご購入ください。今なら新規で「楽天モバイル UN-LIMIT V」を申し込まれる方に「8,000ポイント」(12月8日まで)ゲットできます。

そしてさらに下のコードをコピーしていただくとさらに2,000ポイントゲットできます。最初の事務手数料も無料でさらに、8,000+2,000=10,000ポイントゲットできますね。



楽天回線端末は購入できる?

楽天回線対応端末は今回のブラックフライデーでも値下げになっているものもあります。

Galaxy A7

OPPO A5 2020

などが販売されています。

他にも、Rakuten mobile UN-LIMIT V で使用できそうな端末はありますが、楽天モバイルの公式サイトから購入しない場合は、自己責任でSIMカードを取り付けるか、eSIMの契約をすることになります。

楽天モバイル公式サイトから購入した、楽天回線対応端末購入時の割引などもつかないので、本体にかかる代金をしっかりと確認して見る必要がありますね。

まとめ

スマホを持って悩む女性

ブラックフライデーで楽天モバイル購入をできるかどうかは、基本的に購入できないということになります。

今、CMでよく流れている「Rakuten mobile UN-LIMIT V」は公式サイトから購入なさってください。

しかし楽天回線に対応しているスマートフォンは購入可能です。しかし、それもポイントが付かないなどのデメリットの方が多い場合があるのでどうしても、amazonでしか購入できない場合を除き、楽天公式サイトより購入するほうが得策だと思います。

ブラックフライデーは5日間の12/1㈫23時59分までです。すでに二日目が終わろうとしています。そろそろ人気の商品は在庫厳しくなる頃かもしれません。わたしもコロナ禍で必要なものはすでに購入しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link