新型コロナウイルスの感染拡大がさらに広がっています。重傷者も増えているようですね。感染対策がさらに必要です。STAYHOMEでできるだけ外出を控えることで周りの人への配慮を払っていきたいと思います。

Rakuten UN-LIMIT Vの申込みも160万契約を超えてきて、いよいよ300万回線の近づいていますね。最近、以前の楽天モバイルからのMNP(電話番号そのまま契約会社の変更)を試みましたが、なぜかうまくすすめることができずにハマってしまったので備忘録としてお知らせしたいと思います。確認しておきましょう。

MNP(電話番号そのまま契約会社の変更)する場合

MNP

他社からのMNPの場合、転出するもとの通信会社からMNP用のナンバーを教えてもらってからMNPの手続きに進んでいくのですが、以前の楽天モバイルの契約の場合は、そのMNP番号というものがいりません。
いつもの、楽天モバイルの申込みからすすめるのかなと思っていましたので、一つ一つ手続きを進めていくと、MNP番号入力のところで止まってしまいました。番号を持っていないので入力できませんでした。

そこでもう一度調べると、以前の楽天モバイルのユーザーは、「メンバーズステーション」という今の「my楽天モバイル」のようなサイトからプランの変更や設定の確認を行うことができます。以前の楽天モバイルからRakuten UN-LIMIT Vへの変更は「メンバーズステーション」から行うようです。

Rakuten UN-LIMIT VへのMNPをするとはいえ、すでに楽天モバイルのユーザーなのでMNP番号や、他の手続きも簡略化できるのではないかと思っています。

今まで楽天モバイルで2000円弱ぐらいだったのが、月2,980円(税抜)で、しかも最初の一年間は基本使用料無料なのでMNPで切り替えると結果お得になると思います。お住まいの地域が楽天エリア回線であれば、問題ありませんね。今後もどのように使用できたか確認していきたいと思います。




昨日Rakuten UN-LIMIT「V」になった。

5G対応SIMになった

やっとRakuten UN-LIMIT「V」になりました。これで、「TADA5G」対応になりました。まだ、一台も5G対応機種はもっていないので、まだ4Gですが。。。

4Gから5Gへの変更は、なにも設定無しでいつの間にか5G対応になっていたということです。もし、まだ「V」の文字が契約プランのところに出てきていないようであれば、もうすぐ出てくると思います。気楽にお待ち下さい。

まとめ

MNPによって楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vへの変更手続きについて確認してみました。

新型コロナウイルスの感染対策のためにできるだけ家にいたいと思います。楽天の携帯ショップに言って調べてもらうこともできますが、今はひととの接触はフィジカルディスタンスで避けたいと思います。楽天ポイントもつかなかったらもったいないですね。

体調管理に気をつけて無理のない対策と、ステイホームでコロナを乗り切っていきたいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link