Pocket

残暑が残る中、お元気でお過ごしでしょうか?

暑さが少しづつ和らいでくる中、体も秋に向けてなれるのに苦労しています。
食欲の秋ですが、食べすぎないようにも注意したいですね。

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」が始まって今週から10月に入りました。速いですね。

実際にRakuten UN-LIMITの評判はどうなのか、自分も含めわたしの知りうる中で聞いてきた部分も含めてお伝えできればと思います。
それでは確認しておきましょう。

使用感として-ネット使い放題

スマホを操作する女性

現在わたしが使用しているスマホ、「ファーウェイ NOVA3」はデータ通信のみ楽天回線とパートナー回線を使用することが可能です。

このコロナ禍なので、外出することは少なくなっていますが、それでも不要不急ではない必要な状態で外に出るときには、持ち歩いています。

その時にデータ通信が制限モードで「1Mbps 」で使い放題のメリットはとても大きいですね。今月はまだ始まったばかりなので、5GB残っていますが、今後使用することになったとしてもギガ貧乏で、データ通信が使えないというリスクは避けることができます。

特にビデオ会議システムなどの2時間から3時間ほどインターネットをつなぎ放しにした状態にしても、制限モードで十分テレワーク可能です。実際にその方法で行っても、とぎれとぎれになって会話ができないということはありません。もちろん地域によって若干誤差はあるものの、パートナー回線エリアでもそれなりに今のところデータ通信ができています。

今後エリアが拡大して、楽天回線エリアが増えるより、安定したインターネットライフができますね。

さらに「Rakuten Mini」もありますが、十分使用できます。
テザリングとして使用しても無料です。他のデバイスに「Rakuten Mini」からWi-Fiを飛ばすことが可能です。パソコンや他のスマートフォンでインターネットが可能になります。

5Gになれば、さらにデータ通信はスピードアップすると思いますが、5G回線を楽しむためには、「5G回線エリアにいること」「5G回線対応端末を使用していること」の2つの条件がどちらも達成しなければなりません。なので、今の所はごくごく限られたサービスとなっています。今後広がることを楽しみにしています。

使用感として-電話かけ放題

Sponsord Link



Rakuten UN-LIMITでかけ放題にする場合は、「Rakuten Link」というアプリをしようした通話だけが、かけ放題になります。固定電話や携帯電話に対しては基本かけ放題になりますので、UN-LIMITですね。「Rakuten Mini」でかけ放題を使用しています。

わたしも実際に使ってみましたが、特に遅延や雑音もなく、クリアに聞き取れましたし、話すことができました。Softbankのかけ放題とそれほど遜色ないような気がしています。
Softbankの3Gかけ放題で約¥2600ぐらいするので、Rakuten UN-LIMITのかけ放題が使用しやすければ、MNPも今後視野に入るかもしれませんね。最近はMNPも業界ではさらに値下げ方向になりそうなので、時期を待って見たいと思います。

Rakuten Linkのアプリも今後デスクトップ版も出ることがアナウンスされているので楽しみですね。パソコンの世界もRakuten UN-LIMIT Vでじわじわ広げて行くのでしょうか?

まとめ

食欲の秋おむすび

Rakuten UN-LIMITの使用感として

-ネット使い放題

-電話かけ放題

を確認してみました。評判は上々です。後は楽天回線エリアがどれほど拡大するかにかかっているのではないでしょうか。
一年間は無料で使用することが可能ですし、解約手数料もないのでいつどもやめることができます。これだけの、サービスが整っているプランは他社では今の所ありません。

まさにデータ通信の食べ放題状態ですね。
それでも、モラルを保って自分に必要な通信だけ使うようにしていきたいと思います。

食欲の秋ですが、気持ちに任せて食べないよう体の調子を整えていきたいと思います。
今週も終わりですね。最後まで読んでいただきありがとうございました。