SHARP AQUOS sense4 plusが発売開始!

楽天モバイルの端末も少しづつ増えてきています。先日いよいよ待望の
SHARP AQUOS sense4 plusの登場です。

以前の記事でも大画面AQUOS携帯として取り上げました。

実際に発売されて見えてきたことを確認しておきたいと思います。

楽天モバイル SHARP AQUOS sense4 plus

SHARP AQUOS sense4 plus

6.7インチの大画面でメモリ8GB搭載はAQUOS sense4 plusの大きな区長と言えるでしょう。料金は 39,819円 税抜となっています。

スマートフォンも8GBのメモリ搭載の時代になってきましたね。パソコンの標準メモリと大差がなくなってきました。処理速度だけでなく、同時起動のアプリに対するCPUの負荷が軽減されるでしょう。メモリーはできるだけ余裕を持っているほうが操作の面でも安定しますね。

デュアルでSIMが使えるかという点が先日の段階ではわかりませんでしたが、楽天モバイルからの発売によりスペック表からデュアルSIMが使えることがわかりました。そして、eSIMには対応していません。
「nanoSIM×2」とかかれているのでデュアルSIMはできそうですが、eSIMには対応していません。物理的なSIM2枚ということになります。

OSのバージョンアップにも対応

AQUOS sense4 plusの楽天モバイルでは、OSバージョンアップの保証があります。発売から2年間、最大2回のバージョンアップさせることができます。

Android 10から始まるのでさらなるバージョンへの期待が膨らみます。

大画面ディスプレイも90Hzの高速起動で画面上の表示の動きも早くなっています。
AQUOS sense4 plusは、防水×大画面×デュアルSIM搭載で言うことなしですね。本体代金も4万円弱でこの端末とはコスパが高いような気がしています。

しかし注意点として、AQUOS sense4 plusは5Gには対応していません。楽天モバイルの最新機種ではあるのですが、4Gのみとなります。

まとめ

今なら楽天モバイルに新規申し込みで8000ポイントがもらえるキャンペーンが行われています。いつでもやめることができて8000ポイントは大きいですね。

今日はステイホームで過ごしました。明日も新型コロナウイルスの影響をできるだけ避けて行動したいと思います。ストレスもできるだけ溜めないようにして、リラックスを心がけたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link