au新プランでドコモ追従か?Amazonプライムがついてくる!

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、過去最多を更新するほどになっています。医療現場も状況が逼迫していることをニュース報道で見聞きしています。自分でできるマスク、手洗い、など身近なことをしっかり行って感染対策を心がけたいと思います。

NTTドコモの「ahamo」が発表されて、通信キャリアは大打撃を受けているのではないでしょうか。そこでauの新料金プランです。確認しておきましょう。

au新料金プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」

「データMAX 5G with Amazonプライム」

月額3,760円からの価格帯で「データ通信使い放題+Amazonプライム」がセットになった新プランです。

データ通信は最新の「5G通信」に対応しており、データ使い放題なので毎月の通信容量の心配はいりません。Amazonプライムのサービスだけでなく、TELASA(見放題プラン)もセットされているので、様々なエンターテイメント、動画や音楽を楽しむことができます。

月額3,760円の内訳の中には、「家族割プラス「4人」」適用の場合であること、またスマート応援割や、5Gスタート割などを含めての値段です。しかも、割引が効いている期間は半年間や一年間のみです。
一年間のみ各種割引適用前の値段はなんと「9,350円」です。基本設定はかなり高い料金プランのように思えます。

NTTドコモの「ahamo」に追従する新プラン誕生かと思いましたが、個人的な感想としましては、NTTドコモよりもプランの値段高く各種割引をセットにして引いた価格なので、注目の部分が少ないのかもしれません。楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」の一年無料の特典にもまだ及ばないのではないかと思います。au回線網の必要が今後問われていきそうです。

Amazonプライムをセットにしたものは、電気会社の中で、Amazonプライムをセットにしたプランを提供しているものもありました。しかし、携帯料金プランではほとんど見たことがりません。




他にも気になるポイント-「データMAX 5G with Amazonプライム」

通常、この新プランはデータ使い放題なので特に気ならないのですが、「データMAX 5G with Amazonプライム」の「2GB以下の場合」は月額基本料金が1,500円ほど安くなっています。データ通信の使用量で値段が二段階に変化するのでしょうか?その場合は月額2,280円になります。

さらに契約の更新ですが、この新プランは二年契約の自動更新なので今までの二年縛り契約のイメージがあります。更新期間以外の途中解約は解除料1,000円かかります。

NTTドコモ「ahamo」や楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」との違いが出てしまっています。どちらのキャリアも事務手数料、解約手数料は0円ですので、その点も差が出てしまいっているのではと思います。

「データMAX 5G with Amazonプライム」のプランは通話に関してはシンプルに普通の携帯プランです。特にかけ放題などのサービスが有るわけではありません。20円/30秒 となっています。このあたりも他社との差が出てくるかもしれません。

まとめ

・au新料金プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」

・他にも気になるポイント-「データMAX 5G with Amazonプライム」

について確認することができました。後発として出てきたauにもかかわらず他社を意識したというよりは独自路線で進んでいるようにも思えます。ユーザーに取って毎月の値段が下がるとなると良いのですが、プランのサービスの質も気になるところですね。

新型コロナウイルスの感染拡大を独自で抑えるためにも密にならない用意注意して、不要不急の外出を避ける必要がありますね。

auの新料金プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」について確認することができました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link