ahamoに続くNTTドコモの新料金プラン!データ無制限5G

NTTドコモが料金プランを新たに発表しました。先日の「ahamo」に続いての発表なので期待が高まりますね。ドコモユーザーであればなおのこと今後の料金プランの見直しに関係してくると思います。

ahamoの記事はこちら

いくつかプランが発表されていますが、その中の一つを選んで確認しておきたいと思います。

5Gギガホプレミア

5Gドコモギガホプレミア1

国内のデータ通信量無制限で使用することができます。ギガホというネーミングだけあって、データ通信を紀にせずに使用可能です。

それと同時に、もしデータ通信をあまり使わなかった場合、その分は割引になるという特典もあります。
データ通信量3G/月までしか使用しなかった場合、¥1,500の割引になります。
使用頻度が低い月があるユーザーはお得ですね。

月額料金は¥6,650(税抜)です。なので、〜3GBであれば、¥5,150(税抜)になります。
現行プランの¥7,650からの月額¥1,000割引になりますね。

「ドコモのギガプラン」を申し込むと「amazonプライム」が一年ついてきます。2019年12月から始まっているキャンペーンです。どこかで最近聞いたことのあるプランの内容ですね。携帯料金プランに動画のサービスやこのような「amazonプライム」などのコラボされたものが増えているように思います。「ディズニープラス(月額¥700)」も割引になるそうですね。

注意しておきたいポイント

「ずーっと4,480/月(税抜)」と言う値段が書かれていますが、「みんなドコモ割(3回線以上)」+「dカード支払い割」+「ドコモ光セット割」の料金であるということです。このすべてのオプションを申し込んでから、さらに3GB/月でデータ通信量を抑えることができれば、¥1,500/月が適用されて「月額¥2,980(税抜)になります。つまり、「ahamo」と同じ料金になるわけです。

データ通信が20GB使い放題で、使い切っても「1Mbps」の通信スピードが出る「ahamo」の料金プランと比べるとどうでしょうか・・・・?

家族割が必要な場合は、「5Gギガホプレミア」も選択肢に入りますが、家族のそれぞれが「ahamo」に入るのもデータ通信を安定的に確保するためにもできる選択肢ではないかと思います。

新しい料金プランも2021年4月1日以降提供スタートですので、「ahamo」と十分比較検討してご自身のご家族や生活スタイルを考えて決めることができるかもしれません。

以前のahamoの記事はこちら




まとめ

NTTドコモの新たなプランについて確認することができました。

なんと言ってもNTTドコモのプランとなると、電波の入りやすさや、サポートの充実などを考えると値段だけでは図りきれないものもあるかもしれません。購入後のサポートもドコモショップなどで相談することもできますよね。違いを見極めて選択していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsord Link