Pocket

秋も深まり、だんだん日の入りが早くなってくるのを感じます。
台風14号の影響で風邪も強まってきましたね。災害対策を十分に行って対応していきたいと思います。台風のルートに入っている地域やその周囲の地域は十分に注意なさってください。

今回はこのコロナ禍で、インターネットでパソコンや、スマホなどを使う機会が
増えている中でも、自分の体調に注意を払ってシンプルネットライフを楽しんでいきたいと思います。

今回は、いつも注意している3つのポイントを取り上げてみたいと思います。
多くの方も実際に経験されていることと思いますが、確認しておきましょう。

ポイント1 ブルーライトカットのメガネを使用する

ブルーライトカットのメガネ

スマートフォンを使用する場合でも、パソコンを使う場合でも、目の疲れがどうしても起きてきます。

パソコン作業に集中してしまうと目に負担がかかっていることにほとんど気づかずにいることが多くなってしまいます。
ブルーライトカットのメガネを使用することで目の疲れ方が違いました。

最初ブルーライトカットのメガネをかけ始めた頃はかなりの違和感がありましたが、いまでちょうど一年ぐらいになりますが、ブルーライトカットのメガネをかけているのを忘れるほど、自分にフィットしてきた気がしています。

わたしは基本的に目が悪い方ではないので、今でもメガネなしで運転することができます。
それでも、パソコンのディスプレイを見続けるとやはり疲れてきますね。
以前は、パソコンを使用する机の上と目線の距離がかなり近かったので特に目に負担がかかっていましたが、今は少し距離をとっています。測ってみると96cmありました。最近は目を近づけてディスプレイを見なくても良いように、パソコンのフォントをできるだけ大きくして作業しています。

スマホを使用する時もできるだけ目線の高さを上げて体が丸まらないように意識しています。それでも画面に集中していくと丸まっていきますけれども・・・・

できるだけ目の負担を下げたいと思っています。最近は老眼も入ってきているので、小さい字が見えにくいですね。年は取りたくないです。

ポイント② 時間を意識した作業をする

Sponsord Link



時計の絵と砂時計の絵

家で自由に作業ができるとなると、ダレてしまうので時間を意識した作業は非常に重要ですね。
「時は金なり」なんて言いますが、時間をどのように使うかで生活の次の一手が大きく替わると思っています。

仕事ばかりすることが良いわけではありません。ゆっくりと家族と時間を過ごすことも必要ですね。
時間は有限であることを意識して、一日一日を大切に楽しい時間にしていきたいと思います。

パソコンでの作業では「ポモドーロ」という方法で時間を区切ることもあります。
今日行う必要のあるタスクを決めて、それを実行します。休憩も決めます。
午前と午後のスケジュールを決めると生産性は向上しますね。
しかし、いつでもその通りに行えるわけではないので日々調整して行っています。

学生時代の時間割の凄さを、最近改めて感じています。時間割があるからこそあれだけのたくさんの科目をまんべんなく学ぶことができていいたのだと思いました。
一つのことをひたすら学ぶのではなく、全体的に必要なことを時間を決めて学ぶことに意味があることを痛感しています・・・・・

ポモドーロを計測するアプリが鳴りました!!
少し休憩ですね。

少しリラックスると次の作業にも力が湧いてきます。

作業中、午前でも午後でも眠気が襲うと15分寝るようにもしています。眠気を無理して起きてがんばってしまうと、体への負担が大きくなるように感じています。

なので15分だけ寝る。

これができるようになってからは、車の運転でも眠気に襲われた時は、無理せずとりあえずコンビニなど、車を止めて寝るようにしています。無理するよりも安全だと思います。

ポイント③ 寝る時にベッドに入ってからはスマホはさわらない

寝ながらスマホ

夜寝る前にスマホをさわってしまうことがありました。ついついアラームを設定したり、充電を気にして後どれくらい電池の残量が残っているだろうなどど考えながら、そのままニュースなどを見たりブックマークしているサイトを見てみたりなどなど。

結局、寝るための時間が奪われてしまいます。しかも目が冴えてかえって起きてしまう。眠りも浅くなってしまうように思います。

それで、ベッドに入って寝る時はスマホをさわらない。電話なのでなにかの必要のために近くにはおいておきますが、特に何かの設定をする必要はなし。
もし設定が必要ならできれだけ日中に行っておくようにしました。

最近は睡眠もよく取れていると思います。Xiaomi Band 4で睡眠の確認もしっかり行って管理しています。

やはり睡眠は大事ですね。特に睡眠の質が日中の他の作業にも大きく影響を及ぼします。まず、やる気がでないですよね。外の仕事の時もできるだけ作業を行って車の中で睡眠が取れる時は取るようにしています。

睡眠の質が上がるものは、食べ物でも、運動でもできるだけ取り入れて体の健康を維持していきたいですね。

まとめ

寝る時間も大切に

今日は何かいつもとはコンセプトが違う感じがしていますが、ネットライフをシンプルに続ける上で個人的に行っていることを書いてみました。

体の健康あっての、インターネットやスマートフォンですから、体調管理も忘れないようしたいですね。

だんだん気温も下がって寒くなってくるので体をできるだけ温めて調整していきたいと思っています。

シンプルライフに心がけてネットライフを楽しんできましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※画像はPhoto AC・illust ACより
画像はイメージです。