Pocket

健康に生活したい!という思い。
健康に生活できているときほど忘れてしまうことかもしれません。
体の不調は毎日の生活に大きく影響しますね。

だんだん暖かくなってくる時期になると、風邪を引くことを考えなくなるかもしれません。

しかし、

このような時期外れのときにこそ対策は必要なのかなと思います。
「備えあれば憂い無し」です。

それで普通の風とインフルエンザの違いについてこのタイミングに考えてみることにしました。

それでは、調べてみましょう。

普通の風邪とは?

咳が出てしまうマスクをしている女性
普通の風邪?といっても風邪にかかると厄介ですね。
一般的にはウイルス性のものが多いようです。

風邪をひいたかな?と思うときはどのようなときでしょうか?

のどの痛みを感じるときでしょうか?
のどが痛むとつらいですね。

食べ物を飲み込むときにも違和感や痛みを感じることがあります。

せっかくの美味しい食事も痛みで楽しみが半減してしまいます。
または、のどごしの良いものに限られてしまうかもしれませんね。

咳が止まらない

咳が出るのもつらいですね。
時々ではなく、咳が止まらなくなると仕事や何か行っている作業が止まってしまうことがあります。

電車に乗ったり、仕事で人と合うなど、他の人と同じ空間にいるときにも、
咳が止まらないと迷惑がかかってしまうと考えてしまうかもしれません。

咳を止めようとすればするほど咳が出てしまうという経験もあります。

インフルエンザと普通の風邪の大きな違いは?

普通の風邪の多くは・・・・・全身症状はあまり見られません。発熱もインフルエンザほど高くなく、重症化することはあまりありません。
厚生労働省HPより

インフルエンザと普通の風邪の大きな違いは部分症状と全身症状のちがいのようですね。
風邪対策の薬なども、鼻やのどなど、部分的に対策しているものもありますね。
一部分だけの症状の場合は、ただの風邪なのかもしれません。
もちろん、状況に応じて医師に相談することも視野に入れたいと思います。
自己判断で重症化しないように注意する必要があると思います。

インフルエンザとは?

Sponsored Link

インフルエンザの場合はどのような症状になるのでしょうか?

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感等の症状が比較的急速に現れるのが特徴です。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られます。 厚生労働省HP

風邪もウイルス性によって起こるようですが、
インフルエンザは特定のウイルスである、

インフルエンザウイルスに感染すること

によって起きるということです。

経験された方はご存知だと思いますが、部分的な症状も含め全身の倦怠感が起きやすいですね。高熱もそうです。

わたしは、3食欠かさず食べる方ですが、インフルエンザにかかったときは、食事を摂るという気が起こらなかったのを覚えています。

最初は熱はあまり、上がらなかったのですが、目の前の美味しそうな食事を見ても少し口にしただけでそれ以上食べることができませんでした。倦怠感のほうが大きかったですね。

その後に熱が38度以上に上がりました。39度近くまでになっていたと思います。

風邪かそれともインフルエンザか?

Sponsored Link

風邪かそれともインフルエンザか?
しっかり見極めて、正しい対策をとっていきたいと思います。
忙しい毎日ではありますが、疲れすぎないことは、風邪もインフルエンザにも予防につながるのかなと思います。

ところで・・・・

インフルエンサーとは何?

影響力のある人

最近聞くようになったインフルエンサーとはなんでしょうか?

インフルエンザとなにか関係があるのか、それとも語彙が似ているだけなのか調べてみました。

インフルエンサー (英: influencer)は、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと Wikipediaより

インフルエンサーとは、「人物」なんですね。
起きている「状態」とか、「状況」のことではなかったことがわかります。

感染症の「インフルエンザ」とは異なります。Wikipediaより

なるほど、やっぱり「ウイルス」ではないんですね。

乃木坂46の楽曲については「インフルエンサー (曲)」をご覧ください。Wikipediaより

「インフルエンサー」という歌も出ているんですね。なるほど・・・

まとめ

Sponsored Link

体調管理は大切だと改めて実感します。
今日の自分は明日の自分より体調が崩しやすくなっていることは、事実ですね。

風邪やインフルエンザの時期が来るまでに免疫力を高め出来る対策を行っていきたいと思います。

インフルエンサーも誰にも良い影響を与えるのあればいいですね。
悲しいニュースや、ストレスが溜まる日常の中で、良いニュースや気持ちが暖まる出来事に注目して心に余裕を持てるようになれたらいいなっと思っています。

今日も楽しい一日となりますように