Sponsord Link
Pocket

6月も最終日になりました。
そしていよいよ本日最終日とアナウンスされてきました。
「RakutenUN-LIMIT2.0」!
6月30日までの期間限定の申し込みでしたが、いよいよ終局の響きが流れてきているのでしょうか?

楽天モバイルのサイトでは

RakutenUnlimit画像
RakutenUN-LIMIT2.0

現在(2020/06/30 16:07)現状通り申込可能です。
しかもどちらかというと、今日が最終日というよりも今後も続くのではないかという雰囲気です。

サイト上では、すでに最終日の記載はなく、引き続き「一年無料」の文字がそのまま使用されています。
今まで通り、一年間無料期間を経た後に¥2,980/月で使用できるようになっています。

基本的な部分は大きな変化がない状態ですね。

このRakuten UN-LIMIT2.0のプランは「300万名様」対象でした。
しかし、現在のサイトに書かれている、小さな米印によると「増減の可能性あり」となっています。
現在の申込みは調子よくどんどん申し込みが来ているのでしょうか?
それとも、「300万名様」まで到達していないのでしょうか?
WEBでの申込みは「終了日未定」となっています。

Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーンプラン料金一年間無料 ルール


上記のページの表記では、「お申込みが300万名に達し次第終了」となっています。

現在もわたしは「Rakuten UN-LIMIT2.0」継続使用中ですが、通話やメール、データ通信で特に使いにくいと感じることはありません。
ほぼRakuten回線エリアではなく、パートナ回線エリアで使用しています。
今後、Rakuten回線エリアが広がって、データ通信も使い放題になれば、更に使い勝手は良い方向に変わると思います。
しかし今でも1Mbpsが使い放題というのは心強いプランと言えます。

UQモバイルや、Ymobileが黙っていないのもうなずけますね。
他の通信会社もさらに新たなプランを出してくるかもしれません。
ソフトバンクは次世代の5Gを売りにしたプランを出してきていますね。

仕事や生活の中でどこに焦点を合せて携帯やスマホを契約していくか、考えていく必要があると思います。通信会社選びが今後ヒートアップしそうです。

この「Rakuten UN-LIMIT2.0」は今後も一つの里程標になっていくと思います。

Rakuten UN-LIMIT2.0は7月移行も申し込めるものの・・・

Sponsord Link

虫眼鏡とポイント

確認しておきたい点があります。
それが「事務手数料ポイント還元」は終了するとのことです。

[Web]2020年3月3日(火)16:00~2020年7月1日(水)8:59

[店舗(楽天モバイルショップ)]2020年3月4日(水)開店~2020年6月30日(火)閉店
※キャンペーン終了日時が「終了日未定」から「2020年7月1日(水)8:59まで」に変更となりました。(2020年6月23日追記)

Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン

そしてオンライン申込みによるポイント進呈も終了します。

2020年3月3日(火)16:00~2020年7月1日(水)8:59
※キャンペーン終了日時が「2020年6月30日(火)23:59まで」から「2020年7月1日(水)8:59まで」に変更となりました。(2020年6月23日追記)

Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン

楽天ポイントでのキャッシュバックがなくなるので、「Rakuten UN-LIMIT2.0」プランをほぼ無料で申し込んで、楽天の回線を試すことができるは明日までになりそうですね。お急ぎください!
今ならもれなく楽天ポイント2000ポイントゲットできます。
c6y36w3RywUz ←紹介IDをコピーしてご使用ください。

まとめ

NEXTへタッチ

常識をくつがえす料金プラン「Rakuten UN-LIMIT2.0」プランも少しづつキャンペーンが変化しています。
楽天ポイントをしっかりもらえるのは今日明日が最後になりそうです。
今まで足踏みされていた方はいよいよ決断の時です。
今後も他社のアプローチも目が離せませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。