Pocket

今のコロナ禍でデータ通信が使えるかどうかはライフラインが使えるかどうかといっても過言ではありません。

データ通信が自由にできるような環境に慣れば良いと思いますが、どうしても通信の制限がネックになります。
特に月末が近づけばその様になりがちです。今日はちょうど、月の真ん中ですがデータ量はどれほど残っているでしょうか?今から慎重にデータ通信を使用する次期に入っていくかもしれません。

そこで10月1日から始まるデータ通信使い放題プラン!確認しておきましょう。

ExciteモバイルWi-Fi

ExciteモバイルWi-Fi

ドコモ回線のデータ使い放題プランが出ました。
税抜月額3580円なので、税込3938円。今までの他社無制限プランよりもお得な料金設定ですね。
端末保証も込みなので、1年に2回まで修理交換が可能です。壊れた時の心配も軽減されます。

通信時最大612Mbps!基本的なネット作業はほとんど行えますね。よほど動画処理やサーバーへの送信のやりとりが多い作業でなければ、問題ないはずです。動画の再生もスムーズに行なえますね。

ただし3日間10GBを超える場合は700kbpsに制限がかかります。
3日間で10G連続で使用するのはかなりのヘビーユーザーになってきますね。

カーナビの代わりGoogleマップを使ったり、動画を仮に数時間みてもそこまで使用することはないですね。

問題になりそうなのは、パソコンで作業を三日間行うとなると10Gに届くこともあるかもしれません。

仮に10Gを三日間で使用してしまって、速度制限がかかり「700kbps」になったとしても、Zoomなどを使用する分には十分なスピードなので、会社への連絡や会議の出席などには使用することが出来ますね。



家でも外でもインターネットが使用できるのはとても良い環境が作られると思います。

最低利用期間は12ヶ月間になりますが、自動更新なし!
新規契約手数料やSIMカード準備金も無料!キャンペーン中のお得期間を使わない手はないですね。

ルータをレンタルする場合は12ヶ月間使用したほうがお得です。常にレンタルルーター代が割り引きになりその後は無料進呈になります。

レンタルルーターについて

Sponsord Link



HUAWEI Mobile WiFi E5785

機種名・カラー HUAWEI Mobile WiFi E5785(ホワイト)

サイズ・重さ 幅  108 mm

縦  62 mm

厚さ 17.3 mm

重さ 約127 g (バッテリーを含む)

Micro USB 2.0

Micro-SIM カード

通信方式 LTE FDD: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B28/B32

Huawei公式サイトからの抜粋

コンパクトなWi-Fiルーターですね。

使用した容量が画面表示されるのでわかりやすいですし、16台同時接続が可能なため自分のデバイスだけでなく、一緒に動く家族や友人のデバイスにもつないであげることができますね。その辺りは使い放題の強みといえますね。身を削って貸してあげるというより、使い放題なので大丈夫!という方が借りる方も気兼ねなくしようできますね。3日で10Gは意識してあげてください!

このモバイルルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5785(ホワイト)」はレンタル料金が500円/月かかるところですが、新規契約特典で12ヶ月間500円引きで、13ヶ月以降は無料進呈なので、実質無料でレンタルすることが出来ます。これはお得なキャンペーンですね。

通信バンドを確認してみると・・・

さらに、通信バンドを見ると、「B3」と「B18」がOKということは・・・・・
「Rakuten UN-LIMIT2.0」も使用可能かも?!
ということですね。

でも今の所、ExciteモバイルWi-Fiの方がデータ通信の使い放題という観点ではサービスが上ですので、今後どうなるのか楽しみですね。RakutenもUN-LIMIT2.0が一年経った頃になにかサービスが動き出すのかどうかというところですね。

このExciteモバイルWi-Fiが10月1日からスタートということは他にも意味があるのかもしれません。
以前の記事にも書いた点が関係するかもしれませんね。

まとめ

緑とベンチ

ドコモ回線でのデータ通信の使い放題プランが登場ですね。
月額3580円税抜なので、今後検討できそうなプランですね。

使い放題という感覚でもモラルをもって使用したいと思います。ガンガンに使う場合は固定回線の方が安定しているかもしれません。

それでも家でも外でもデータ通信の仕様を気にせず使えるのはとても便利だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。